グラデのやり方

こんにちは。
珍しく連投です。

グラデのやり方についてご質問をいただきました。

私のグラデのやり方にオリジナリティはありません。
以前からずっと拝見してきた数々のセルフネイルブログを参考に、真似してやりやすかった方法で塗っています。
たくさんのセルフネイルブロガーさんたちのおかげで、私はネイルをより楽しむことができるようになりました。
皆さま、ステキなデザインやアイディアの情報発信、本当にありがとうございます!

だから、私が自分で考えて工夫してやっているわけではありません。
そこをご理解いただいた上で、私も微力ながら誰かの参考になれば…とまとめてみることにしました。
初めて塗りながら写真を撮りましたので、いつも以上にわかりにくくキレイじゃない写真になっています。
しかも塗る前はオイル厳禁!ということで、爪の周りがカサカサしています。
ゴメンナサイ。
160919-6
まず使ったものです。

トップコート:ACクイックドライトップコート (セリア・キャンドゥ)
薄め液:ウィンマックス ネイルケアシリーズ エナメルうすめ液 (ダイソー)
ピンク:ケイト ネイルカラーS PK-27
ペットボトルのふた

トップコートと薄め液はこだわっているわけではありません。
プチプラで買いやすく、使い勝手のいいものということで最近はこの2つを使うことが多いのですが、何でもいいです。

最初にベースコートを塗り、血色よく見せるためシアーピンクのポリを1度塗りして乾かしておきます。
160919-7
まず、ペットボトルのふたに刷毛にたっぷりとったトップコートをポタポタとたらします。
ポリの質感や色の濃さによって変えていますが、だいたい5~8ポタくらいです。
シアーで薄い色の場合は4ポタくらいのこともありますし、濃い色だと10ポタくらいのときもあります。

ここに薄め液を入れます。
スポイトで8~10滴くらいだと思います。
これもサラサラのポリだと5滴くらいにしますし、ドロっとしたポリだと多めに入れます。
160919-8
ポリを普通に塗るときのように刷毛の片面をボトルのふちで軽くしごいてから、トップコートと薄め液を刷毛で混ぜます。
この超シアーな状態で爪先から3分の2くらいまでを塗ります。
160919-9
すると、こうなります。
って、全然塗っていないように見えるでしょ!
これでも1度目を塗った状態です。

こんなに薄くても、色によっては塗ったところと塗っていないところの段差がわかることがあります。
なので、塗ったらしごきまくった刷毛で段差部分をササッとごまかします。
ほうきで掃くイメージです。
これを1本ずつやっていきます。
1本塗ったら段差をごまかし、また次の指を塗って段差をごまかし…という作業を続けます。

途中で薄めたポリがなくなってしまうと、また作り直さないといけませんし色の濃さが変わってしまう恐れがあります。
だから最初に多めにトップコートと薄め液を入れて、10本塗るまで足りるようにしています。
160919-10
2度目は全く薄めず、そのまま爪先を塗ります。
フレンチを描く感覚です。
これでフリーエッジが目立つときは先に隠します。

このときも、フレンチ部分を塗ったら刷毛をしごきまくって段差あたりを掃くようにごまかします。
面倒なのですが、このひと手間を繰り返すことでキレイなグラデになります。
(…ような気がします。)

う~ん、塗っていることがわかりにくい写真ですねぇ。
もっと派手な色にすればよかったです。
160919-11
3回目は再び薄めたポリで塗ります。
1回目の時と同じようにトップコートと薄め液を入れたら、あまりポリの刷毛をしごかずに混ぜます。
これで1回目よりはちょっとだけ濃い色になります。

3回目は2回目で塗った部分の1~2mm下まで塗ります。
やはりこれまでと同じように塗っては段差部分を掃いてごまかすことを繰り返します。

4回目以降は3回目と同じくらいに薄めたポリで、バランスを見ながら重ねていきます。
1回目より1~2mm上から爪先までを塗ってみたり、4回目のやや下あたりから4回目を隠すように塗ったり…
グラデは上から重ねる派、下から重ねる派があるようですが、私はあまり気にしておらず様子を見ながらいろいろやっています。
160919-12
最後に1回目と同じくらい薄めて、1回目と同じく爪先から3分の2くらいから塗ります。
このときも当然段差はごまかします。
最後に薄い色を塗ることで、それまでにできた多少の段差は解消されます。

ほうきで掃くように段差をごまかすと、表面がちょっとガサっとなります。
写真でもわかりますね。
が、トップコートを塗っちゃえばわからなくなるので、あまり気にしません。

この後、縮み防止にキャンメイクのトップコートを1度塗り。
完全に乾いてからセシェを1度塗りして完成です!
160919-4
意味がないくらいわかりにくい写真と、長文…スミマセン。
それでも、ちょっとだけでも参考になるとうれしいです。

ちなみに私はペットボトルのふたを使っていますが、ネコネイルさんは100円ショップのシリコン型を使っているそうです。
レジンを流し込んでパーツを作る、あの型ですね。
便利そう!!
早速買っちゃいましたので、今度試してみます~☆

こんなふうに参考にさせていただいているセルフネイルブロガーの皆さま、いつもありがとうございます!!!

にほんブログ村 美容ブログ 自爪ネイルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

マツユキさん、こんにちわ~。

私得な記事、ありがとうございます!笑
「段差をささっと誤魔化す」には、目から鱗でした。
私も色々な方の記事を読んでなんとなく真似していたのですが、マツユキさんのこの説明が一番わかりやすくていいなぁと思いました。これなら、私でも美しくできる気がする…!
しかし、きっと練習あるのみですよね。頑張ります!

わかりやす~い!!

マツユキさん、夜分に失礼します~!!

とっても分かりやすい内容でおおお!って声を出しながら拝見しました。
特に2回目が胆なのかな?先にフリーエッジを隠しちゃうんですね!
さすがです!!マツユキさんのグラデって、好きすぎてなんかもう感嘆詞
しか出てきません~><私の語彙力がないだけですが^p^

保存版です!明日会社でフルカラー出力します!←
すてきな記事を書いてくださりありがとうございました。
こっそり(また勝手にリンクしましたまじすみませんただのファンの愚行
何卒お許しくださいm(__)m)

Re: No title

シズカさん☆
ありがとうございます~!
需要があって本当にうれしいです。
うまくまとめられなくてどんどん長くなる記事を書きながら、「あ~っ!!!」てなっていました。
How to記事を書いてくださっているブロガーの皆さまを尊敬します(笑)

トップコートを重ねちゃえば表面はつるんとするので、それまでにいかに段差をごまかすかがポイントだと思って塗っています。
時間がかかって大変ですが、やっぱりグラデは楽しいですよね~☆
もしよろしければ、参考にしてみてくださいね。

Re: わかりやす~い!!

ネコネイルさん☆
ありがとうございます~!
わかってもらえました?!?!
うれしいです。
頑張ってよかった…

2回目でフリーエッジを隠した後は、その濃い爪先をいかにごまかすかがポイントです。
3回目以降は濃い爪先がどれだけ隠れたかによって、塗り重ねる回数が変わってくるというか。
濃い色でグラデにするときなどは、爪先の段差が隠れなくて切ない気持ちになることがあります(笑)

リンクまで貼っていただいて、本当にありがとうございます。
少しでもネコネイルさんの参考になりますように☆
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

マツユキ

Author:マツユキ
プチプラポリッシュを自爪に塗って楽しんでいます。
ハンドは仕事の都合でシンプルなもの中心。
フットはやや派手なことも。

基本的にリンクフリーです。
報告なしでOKですが、教えていただけるとよろこんで訪問します。
文章や写真の無断転載はご遠慮ください。

素人の備忘録ですから、温かい目でご覧くださいね。
自分、不器用ですから。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード